★ Welcome to 映画「HERO」情報 Blog!
このブログでは映画「HERO」に関する情報をお届けします。
「HERO」の画像や動画、壁紙等の情報もお伝えしていきます。

「HERO」についてをGoogleやYahooで調べても
情報量が多すぎて知りたい情報を得ることが出来ない
ということも多々あります。
そこでこのブログでは、「HERO」に関する情報を

⇒武士の一分
⇒映画「HERO」
⇒木村拓哉と松たか子
⇒「HERO」出演者/キャスト
⇒連続ドラマ「HERO」
⇒「HERO」特別編
⇒コラム「HERO」
⇒ニュース 木村拓哉
⇒壁紙「HERO」
にまとめ「HERO」に関する情報を
わかりやすくお届けしていきたいと思います。

木村拓哉を振り返る@

木村拓哉を振り返る@

木村拓哉

日本のタレントのトップと言っても過言ではないでしょう。
木村拓哉主演「HERO」。
話題騒然。
公開されれば観客動員数で記録がでるかもしれません。

そんな押しも押されもしない木村拓哉
今までをすこし振り返ってみたいと思います。



生まれは東京都。
小学校入学直前まで、大阪府箕面市に住む。
出身の詳細については、東京出身としたり、千葉出身となってたり、
まれに神奈川出身となっているので正直よくわからない。

1988年、千葉県立犢橋高等学校入学。
1988年4月 中居正広、稲垣吾郎、森且行、草g剛、香取慎吾らと共に
SMAPを結成する。
1989年 東京都立代々木高等学校定時制編入。
1991年 東京都立代々木高等学校定時制卒業。
1991年9月 SMAPのメンバーとして『Can't stop!! -LOVING-』で
CDデビュー。
1993年 テレビドラマ『あすなろ白書』の取手治役でブレイク。
主人公は筒井道隆 と石田ひかり 。
このドラマで木村拓哉は地味だがハートフルな青年を演じる。
この時期まだ主役ではなかった。
1994年 テレビドラマ『若者のすべて』。
陰のある青年(上田武志役)を演じ好評を得る。
この時期木村拓哉のヘアスタイルは’ロン毛’。
日本中にロン毛の少年/青年が大量に出没した。
9話と最終話でV6の井ノ原快彦が少年役で出てくる。
萩原聖人と木村拓哉がこの少年に刺されるという結末で物語は終わる。
今思えば、このドラマのキャストも豪華だった。
(ストーリーは地味だったが・・)
萩原聖人、武田真治、 鈴木杏樹、深津絵里、大沢たかお、
川島なお美、篠原涼子 らが出演。
テーマ曲はミスチルの『Tomorrow never knows』 。


1995年 テレビドラマ「人生は上々だ」大上一馬役。
ダウンタウン浜田雅功と共演。
1996年 テレビドラマ『ロングバケーション』。連続ドラマ初主演。
最高視聴率36.7%を記録。人気を不動のものに。

1996年 写真集『木村拓哉』出版。
この写真集にはジャニーズ事務所は一切関与していない。
2000年 テレビドラマ『ビューティフルライフ』。
最高視聴率41.3%を記録。
2000年11月23日、工藤静香との婚約会見。12月5日に結婚。
2001年 テレビドラマ『HERO』で全話視聴率30%以上を記録。
2001年5月1日 長女誕生。
2003年2月5日 次女誕生。
2003年 テレビドラマ『GOOD LUCK!!』。最高視聴率37.6%記録。
2003年 フォトエッセー『開放区』出版。
2004年 映画『2046』。カンヌ国際映画祭出席。
2004年 映画『ハウルの動く城』。主人公ハウル役。
2006年 雑誌『anan』の好きな男ランキングで13年連続1位を獲得。
2006年 写真集『%パーセンテージ』を出版。
2006年 初オフィシャルDVD『一分TAKUYA KIMURA』発売。
2007年 カンヌ国際映画祭に出席。
2007年 雑誌『anan』の好きな男ランキングで14年連続1位を獲得

参考:ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki
/%E6%9C%A8%E6%9D%91%E6%8B%93%E5%93%89
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54143814

この記事へのトラックバック

芸能界タブーに挑戦 デヴィ夫人、ネット(・・・2chスレッド)で大人気・・・さらに過去にも、生放送で危険発言あり。
Excerpt: ---------- ---------- J−CASTニュースから。また、ネッ
Weblog: ニュース解(怪?快?)説
Tracked: 2007-09-06 12:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。