★ Welcome to 映画「HERO」情報 Blog!
このブログでは映画「HERO」に関する情報をお届けします。
「HERO」の画像や動画、壁紙等の情報もお伝えしていきます。

「HERO」についてをGoogleやYahooで調べても
情報量が多すぎて知りたい情報を得ることが出来ない
ということも多々あります。
そこでこのブログでは、「HERO」に関する情報を

⇒武士の一分
⇒映画「HERO」
⇒木村拓哉と松たか子
⇒「HERO」出演者/キャスト
⇒連続ドラマ「HERO」
⇒「HERO」特別編
⇒コラム「HERO」
⇒ニュース 木村拓哉
⇒壁紙「HERO」
にまとめ「HERO」に関する情報を
わかりやすくお届けしていきたいと思います。

DVDでHEROを見ました

DVDでHEROを見ました。

ドラマや映画を見て大分たつので新鮮でした。




木村拓哉の次の作品に期待です。

「HERO」開演〜レビュー〜

木村拓哉主演映画「HERO」。
映画初日はPRに大忙し。
木村拓哉自ら朝のフジテレビの番組に出演。
その後も他の番組でハシゴ出演。
「番宣」に意欲的なキムタクさんでした。

ますは午前7時34分。
朝の情報番組「めざましテレビ」。
共演の松たか子とともに出演。
これがスタート。

公開前日の心境について、
「ドキドキしている。なんか人の手に渡ってしまうという気持ち」
とコメント。

木村拓哉演じる久利生と、松たか子演じる雨宮との恋の行方にも
「歯磨きしたくなる感じ」と、
あいかわらず独特の言い回しで
映画のさわりを少しを語ってくれました。

その後情報番組「とくダネ!」。
昼の「笑っていいとも!」。
相次いで出演し番宣。
営業活動をするキムラクさん。
なかなかいいですね^^

h.bmp

ところで「HERO」ねんですけどね。
試写会を逃してしまったので初日に観てきました。

なかなかいいんでないかい^^

映画を見終わってそう感じました。
ぶっちゃけ映画のスケール感はありません。
でも、でも、しかし。
木村拓哉演じる久利生の仕事に対する真摯に取り組み、
ひたむきに事件に向き合ってくる姿が
作品全体にあらわれているような感じで
ずっと最後まで集中してしまってました

連続ドラマの映画化でここまで成功する映画はないかもしれません。

サスペンスや血がでまくる映画じゃないですからね。
のんびりとかまえながら新エピソードを楽しむ。

そんなノリで映画館に行くといいですよ。
連ソラを観ていなかった人。
う〜ん。
きびしいかも。
はじめにビデオかDVDで予習していったほうが無難です。
ドラマからの続編と思ってください。

出演者ですが。
なんともキャラクターにはまっています。
アウンの呼吸 っていうんですか?
まsに息ピッタリの連携プレーです。
松たか子は事務官ですがね。
ふつーに電車に乗っていそうな感じですよ^^。

新エピソードを映画館で楽しめる

そう考えてください。
なのでまずは連ドラを。
もう観たヒトはダイレクトに映画館へ!

まだ続編ができる気がするんですけどね。
数年後?までクビを長くして待ってますよ^^。

「HERO」いよいよ上映

木村拓哉主演映画「HERO」。

9/8(土) いよいよ公開です。
少しおさらいしておきましょうか。

中卒。
スーツを着ないことがポリシーの
東京地検城西支部検事・久利生公平木村拓哉)。
同僚の芝山検事(阿部寛)が起訴した事件の裁判を任される。
簡単な事件に思われたが、初公判で一転。
被告は無罪を主張。

該当案件に関し、なぜか刑事事件無罪獲得数日本一の
弁護士・蒲生一臣(松本幸四郎)が弁護を担当することに。
窮地に立たされる久利生。
そこへ、この事件の判決が大物代議士・花岡練三郎(森田一義)の
贈収賄事件の鍵を握っている、
と東京地検特捜部の黛検事(香川照之)が告げに来た。
この事件の真実はいったいどこに。

h.bmp

ストーリーはやや狭い範囲の中で展開されますが、
見どころは、

久利生(木村拓哉)が窮地に立たされ、それをどう対処していくか
・豪華、豪華な出演キャスト

にあるでしょう。

同日公開の作品にゲッツ板谷氏の「ワルボロ」も

注目です。
’80年代が舞台の不良中学生を描写した’動きのある’作品です。

⇒松田翔太主演「ワルボロ」詳細はコチラ


再び「HERO」にもどります。

公開を目前に、サウンドトラックの着うた(R)、
着うたフル(R)が異例のヒットを記録しているようです。

8月15日から配信を開始した
・着うた(R)
・着うたフル(R)
映画公開前にトータル・ダウンロード数が
サウンドトラックとしては異例の
4万ダウンロードを突破

と凄い人気。

その中でも最も人気がある
「HERO」-Main Title- (movie ver.)
は レコ直♪ランキングにも連日ランクイン!

9月5日には
『「HERO」映画版 オリジナル・サウンドトラック』も
リリースされるほか、PC配信、着うた(R)、着うたフル(R)の
全曲配信もスタートされるようです。

映画だけでなく、サントラと、着うたもヒット記録を連発しそうですね。

----------------------------------------------
「HERO」は9/8公開ですが、同じ日に
ワルボロ」も公開です。
個人的に大好きな作品なので、簡単に紹介しますね。

1980年代の立川。
これまで勉強一筋だった中学3年のコーちゃん(松田翔太)は、
幼なじみですっかり不良のヤッコ(福士誠士)
授業中に絡んできたことにブチぎれて大暴れ。
その日をサカイに不良に転向
他校の生徒との喧嘩の日々に明け暮れる。
そんなコーちゃんの変化に、
隣の席の憧れの山田(新垣結衣)は完全無視。
それでもコーちゃんはオールバックに短ラン、ボンタン
鉄板入りの鞄を携えてヤッコら仲間とともに
不良街道をまっしぐら

最近、こういう作品なかったので
「なんか、いいなぁ〜」と。。
是非ごらんください。

「HERO」試写会

HERO」試写会 武道館にキムタク。ファン5000人陶酔。

8/6日、東京・北の丸公園の日本武道館。
木村拓哉主演映画「HERO」の完成披露試写会。
倍率80倍のプラチナチケットを手に入れた5000人のファンは
木村拓哉扮する型破りな検事・久利生公平の“ナマ姿”に酔いしれた。


平成13年の連続ドラマ。
昨年に特別編が放送されたフジTV史上最大のヒットドラマ待望の映画化。
5000人の観客の予想以上の反応にいつもはクールな木村拓哉
「みんなでレッドカーペットの向こう側で終わるのを
待っていたんですけど、(映画の)最後に客席からものすごいテンションが
伝わってきて何かハプニングが起きたのかと思いましたよ。
期待以上の反応をいただき、出演者みんな喜びを感じています」
と満面の笑みでコメント。

この日のチケットですが。
映画をいち早く観賞できるうえに“ナマ久利生”に会えるとあって、
2500組5000人の席に20万通もの応募が殺到したとか。
いやいや、公開前からスゴイ人気だ^^。


【 HERO試写会動画 】

松たか子“身の危険”

HERO」試写会で松たか子“身の危険”

木村拓哉主演映画「HERO」(監督鈴木雅之、9月8日公開)の
完成披露試写会が東京・千代田区の日本武道館で行われました(8/6)。

松たか子さん・阿部寛さん「東京地検城西支部」のメンバーらと
武道館史上最長となる50メートルのレッドカーペットを歩いて登場

劇中で木村拓哉との恋の行方が注目されるヒロインの松たか子
5000人の歓声にビックリして
刺されるんじゃないかと思った。

無事にステージにたどり着けて良かった」と苦笑。

2001年に放送されて大ヒットしたフジドラマの映画化。
木村拓哉
「多くの人の思いが込められた作品です。
出演者も温かい人ばかり。
ドラマ終了後も城西支部が存在していたと実感したのですが、
そこに自分が存在していることがうれしかった」
と喜びのコメント。

日本映画史上最多の465館で公開中の「西遊記」。

これと同規模の上映を予定している。

【 HERO試写会 動画 】

イジられキャラの阿部寛

イジられキャラの阿部寛「何で?」

8/6日、日本武道館で『HERO』の完成披露プレミア試写会が行われました。
木村拓哉松たか子大塚寧々阿部寛八嶋智人
総勢13名が舞台あいさつに登壇。
(豪華なメンバーですね)


舞台あいさつ前に行われた記者会見。
口々に6年ぶりの再会を喜ぶ東京地検城西支部のメンバー。
その仲に浮かない顔の男が1人。
阿部寛さんだけはなぜか
「身長のことでイジめられまして……」と撮影を振り返り、
「勝村さんとか、八嶋くんから、ショベルカーみたいだと言われたり、
僕はご飯をよく食べるんですけど、そこに

『グワシ!』

とか効果音をつけられたり・・・。

まぁ、うれしかったですけど、
40歳になってもこんなイジられ方をされるんだと思いました。
皆さん垣根を越えて攻撃してくるんです」と告白。

N0011181.jpg

木村拓哉を始めとする出演者も報道陣も爆笑の渦に。


その後、上映直後の興奮冷めやらぬ会場で5000人の観客の前で
舞台あいさつが行われたのですが、
木村、松、大塚と順々にあいさつをして歓声を浴びていく中、
なぜか阿部寛さんの番になると爆笑が!

「え? なんで笑うの?」

キョトンとした表情を見せる阿部寛。
この日の阿部さんには笑いの神が降りていたようでした。


HERO』は2001年に放映。
フジテレビ史上最高の平均視聴率30パーセントOVERの
ドラマシリーズを映画化したもの。
型破りな検事・久利生公平(木村拓哉)と
東京地検城西支部の面々が事件の真相に迫る姿を描きます。
本作では韓国ロケも敢行。
イ・ビョンホンが日本映画に初出演することでも話題になっています。


*そんな阿部寛さんの動画です^^

木村拓哉/イ・ビョンホンインタビュー

インタビュー:映画『HERO』で共演の木村拓哉&イ・ビョンホン

07年4月 キムタクこと木村拓哉
映画『HERO』の釜山ロケのため5年ぶりに韓国を訪問。

木村拓哉は釜山海雲台のパラダイスホテルで同作に友情出演する
イ・ビョンホンと共に記者会見。
この日の記者会見は韓国と日本を代表するトップスターの対面と
いうこともあり、韓日両国から取材陣約70人が参加。

HERO」は2001年にフジテレビで放送、30%を超える視聴率を記録した
連続ドラマ『HERO』を映画化したもの。
作品の中の木村拓哉は少々変わり者だが正義感に溢れる検事を演じる。
今回イ・ビョンホンは韓国の検事として友情出演。

韓国に来た感想とイ・ビョンホンの印象を木村拓哉に聞いてみた。


木村拓哉「素晴らしい機会に恵まれ一緒に撮影することになった。
記者会見を行う前にイ・ビョンホンさんと話をしたが気さくな方だった」
「日本でイ・ビョンホンさんが出演しているCMをたくさん見た。
チェ・ジウさんと一緒に出演した映画『誰にでも秘密がある』も見た。
日本ではイ・ビョンホンさんの笑顔を“キラースマイル”と称している。
僕もホントにそう思う。
一緒に撮影をしながらイ・ビョンホンさんの長所を吸収する
というよりは、同じ場所で同じ時間を一緒に過ごすことが
自分にとってプラスになると思った」

空港に到着したとき200人余りのファンから熱烈な歓迎を受けていたことについては?

木村拓哉「韓国の俳優が成田空港に到着したときの様子は
日本で何度も見たことがある。
同じように歓迎してくれてとても嬉しい。
そんな瞬間の主人公になったことがうれしく感激したけれど、
少し照れ臭かった。
そこまで熱烈に歓迎してくれるとは思ってなかった」


イ・ビョンホン木村拓哉と共演することについて聞いてみた。

イ・ビョンホン「最初にオファーを受けたとき
友情出演という役が作品の流れを妨げる可能性もあると思い少し悩んだ。
2時間に編集されたドラマ『HERO』の編集版を見た。
軽快で活気に溢れた作品だったので出演を決心した」
「ミュージックビデオを撮影するため初めて日本にを訪問したとき、
あちこちにある男性の写真が張られていた。
あれは誰かと聞くと木村拓哉という俳優だと言われた。
僕にとって木村拓哉さんはそのように刻印されている俳優。
そんな俳優と共演することができうれしく思う。
ソン・スンホンとチェ・ジウが
『SMAP×SMAP』に出演したときの話も聞いた。
そのせいか、初対面という気がしない」


HERO5.jpg


木村拓哉イ・ビョンホン
なんとも豪華なキャスティング。
早くスクリーンで活躍する人を見たいものです。

映画『HERO』のサントラがリリース決定

木村拓哉主演映画『HERO』のサントラがリリース決定

木村拓哉松たか子らが出演したフジテレビ系大ヒット・ドラマ『HERO』。
9月8日に映画化され全国公開。
松本幸四郎イ・ビョンホン
映画版に登場する新たな出演者の名前を聞くだけでも
ファンにとっては期待と興奮が高まりますね。
加えてサントラ・リリースのニュースが到着!

16411.jpg

9月5日に映画版『HERO』オリジナル・サウンドトラック(税込2,500円)が発売。
一部の楽曲は8月15日より着うた(R) ・着うたフル(R)先行配信。
同日8/15 2001年のテレビ放送時に発売されたテレビ・シリーズ版の
オリジナル・サウンドトラック(税込2,000円)が
ボーナストラックを4曲収録し再登場。

服部隆之が手がける楽曲群。
ストーリーをいっそうリアルに喚起させたと高評判のレビ・シリーズ版サントラ。
異例の3万6千枚以上のセールスを記録しているだけに
この映画版も注目のアイテムとなりそう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。